遠赤外線ローストチキン機 TR-3

好評発売中!

ロースト機の特徴

中にある黒い3本の熱源ヒーターが、対象物と平行に配置してあるため、上からの油煙の発生がありません。
ローストチキンを作る際は、チキンの大きさにもよりますが、手羽とぼんじりはどうしても熱源ヒーターから近いため、色具合を見ながら途中でアルミホイルで被せてあげると、均等に焼きあがります。

ローストチキンの場合、鶏の旨みがぎゅっと詰まってますので、受け皿に落ちて溜まった油を野菜炒めやチャーハン、ラーメンの料理に使うとさらに美味しく仕上がります。

出力調整でジックリ焼くことも、強火で急速に焼くことも出きます。(肉類・魚・野菜に対応)
丸ごと1羽の場合、70度に設定すると50〜60分で焼きあがります。じっくり低温にすると、柔らかいお肉に仕上がります。

食材の大きさに合わせて照射版の調整が自由にできます。また、分解も簡単にできるため、お手入れがスムーズに出きます。

ロースト機の使用方法を動画でご紹介!

仕様書

遠赤外線ローストチキン機 TR-3

下図は内形寸法です。※単位mm

付属品(S字フック6点、部位用フック網1点)

項 目 規 格
外形寸法 L400×W500×H680 ※単位mm
熱 源 セラミックヒーター(単相100V・200V)
送風方式 自然通風
消費エネルギー 100Vタイプ 1.5kw(1時間26円)
単相200Vタイプ 3.1kw(1時間40円)
乾燥室(熱交換) 吊下げ自動回転式(側面照射)
制御の特徴 出力(照射強度)照射距離調整方式
処理量の目安 丸ごと1羽 50〜60分 各部位は大小に依る
特記事項 キチン各部位も焼成可能
用途の色々 鶏肉(肉類全般)・焼いも・とうもろこし・チャーシューなど
付属品 S字フック6点、部位用フック網1点
全国一律298,000円

お問い合わせ先はこちら【フリーダイヤル:0120-934-088】旬旬堂
メンテナンスお問い合わせはこちら【TEL:0983-35-1696】